活性酸素で体の冷えを治す|女性の味方になる

血液を健康な状態に維持

魚

生活習慣病の予防

人の体内をめぐる血管を維持することは健康の秘訣でもあります。血液にもサラサラな状態やドロドロの状態など様々です。ドロドロの血液の状態は粘度が高い状態の血液です。この状態では、血流が悪くなり、心臓に負担をかけることになります。また血栓ができやすくなるため、脳梗塞などの病気になる可能性もあります。全身をめぐりますので、血栓ができる場所によって病気の種類も異なってきます。主に生活習慣の乱れやストレス、運動不足などが引き起こしますが、血液の状態をサラサラに維持することでこれらの病気の予防にもなります。また年齢を重ねるごとに血管は弱くなっていきます。血管の壁にコレステロールや中性脂肪がたまると動脈硬化などの病気にもなりやすくなります。

サプリメントで気軽に摂取

血液をサラサラな状態に保つためには生活習慣の改善が一番ですが、これを助ける役目をDHAは持っています。主に青魚に入っているDHAは血液中の成分を柔らかくする働きを持っています。そのためDHAを毎日摂取することで血液状態を健康に維持することができます。しかし青魚を毎日接収することは難しいためサプリメントなどを併用することをおすすめします。最近ではDHAが含まれているサプリメントが人気になっており、各社から数多く販売されています。気軽に購入することができるとともに、毎日の食事に追加するだけなので継続することが可能になっているのです。DHAは中性脂肪を低下させる働きも持っている為、生活習慣病の予防には大きい効果を持っていえるでしょう。